じーの観光スポット紹介&雑学

ドライブ大好きじーのナイススポット紹介

いつもの宿のいつもの窓から見た、いつもの景色

f:id:Travel-info:20200208080327j:plain

寒波が来た。

本当なら何をほっといても車に飛び乗り、信州辺りに出かけるところだ。

でも、今年も去年に続いて自重。

 

歩けるようになってもう1年たつ。

医者も、治ったとはっきり言っている。

でも医者は首をかしげながら「なぜ治ったんだろう」とも言っていた。

 

そう、原因不明で10か月ほど歩けなかった。

最初は家の中でも伝い歩きだった。

それが突然治った。

でもなぜ治ったのか医者も分からない。

 

最近は15㎞程歩いても何ともなくなった。

普通に歩ける。

車の運転も去年の夏ごろから再開した。

 

でも雪の林道で、もし万一再発したらと思うとね。

特に次にいつ車が通ってくれるか分からない山道は。

と言う訳で、今年もパスしてアルバムで以前の写真を眺めてます。

 

いつもの宿から見たいつもの景色です。

行きてぇなぁ~!

f:id:Travel-info:20200208080350j:plain

f:id:Travel-info:20200208080423j:plain

もうすぐ夜明け。

奥さんは当然まだ爆睡中です。

 

f:id:Travel-info:20200208080457j:plain

夜の間に少し降ったようです。

 

 

f:id:Travel-info:20200208080525j:plain

f:id:Travel-info:20200208080712j:plain

樹氷がきれいです。

海老のしっぽとも言いますね。

 

f:id:Travel-info:20200208080811j:plain

ん?これはどっちだろう?

朝だと思うんだけど、樹氷も落ちてるし日の当たり具合からすると宵待月かもしれない。(連泊したのでどっちか分からない)

 

f:id:Travel-info:20200208081412j:plain

宿のそばの雪道。(これは着いた日でしょうね、雪の付き具合から見て)

あんまり突っ込んじゃうと牧場の柵に突き当たってしまい、Uターンする場所がないのでここで引返しました。

(雪結構深いです。下手なとこに突っ込むとタイヤ潜ってしまって動けなくなります。)

この上にスキー場はないのに、どっから滑り込んできているのか分からないけどスキーの跡がいっぱいあります。

 

この付近別荘地帯だけど、多分冬は誰も来ないんだろうなぁ。

タイヤの跡が全然なかった。

(夏は深い轍が出来ていて、それはそれで走りにくいのですが。)