じーの観光スポット紹介&雑学

ドライブ大好きじーのナイススポット紹介

昨日はクリスマス(多分だったと思う)

嫁さんがイルミネイションをやってるから見に行こうと言ったので、昨日馬見丘陵公園に行ってきた。

 

 いつも通り右折で入ろうとしたら、ガードマンに「今日は右折禁止なので、直進してどっかでUターンしてきてください」と言われた。

チラッと横目で見てみると、まだ空は明るいのに大駐車場は9割がた埋まっていた。

結構たくさん来ている。

 

500mほど行き過ぎて広い場所でUターンし駐車場に車を止める。

着いたのは5時少し前。

すでに臨時駐車場の方へも車を入れだしていた。

 

点灯は5時からなので、すぐに点灯式が始まった。

f:id:Travel-info:20191226152714j:plain

カメラを所有していないので、孫を撮るために買ったビデオカメラで撮る。

場所取りが悪く、楽団がバックに埋まってしまってどこに居るのか分からない。

まあ、暗めの動画から写真にしたのだから仕方がないと言えば仕方がないが、このビデオカメラ買って2か月にもなるのに使い方が今だ良く判らん。

 

露出の変更が事実上できない。

f:id:Travel-info:20191226170125j:plain

あることはあるんだが、変更しようとすると小さな液晶の画面を6回も7回もクッリクしなければならない。

そして1絞りアンダーとかに設定しても、それを2絞りアンダーに変更しようとしても簡単には出来ないようだ。

また最初から繰り返しするしかないようだ。

  

面倒だからカメラ任せで撮ることにした。

f:id:Travel-info:20191226170009j:plain

結果は撮りたかったデコレーションは全部露出オーバーで真っ白だった。

どの写真も人が明るく映ってる。

仕方がないので画像処理で暗くした。

絞りの形が四角形なんだろう、小さな照明が全部四角形になってしまっているがこれは直しようがない。

 

孫を撮ってる分にはこのソニーのビデオは使いやすいのだが、ブログの写真を撮ったり、youtubeの動画を取るのには向かない。

f:id:Travel-info:20191226170221j:plainカメラが欲しい。

安いのでいいから、ピントと露出とシャッタースピードが容易に変更できるやつが欲しい。

絞り優先とかシャッタースピード優先が簡単に選べるやつがいい。

バックをぼかしたりもしたいので、明るいレンズ付きのが欲しい。

でも嫁はんが怖くってとても言い出せない。

 

えっ自分で買えって?

買える金があればとっくに買っている!!

嫁はん小遣いはくれるが、そのほとんどは医療費で消えてしまう。

さすがに医療費を削ってカメラは買えない。