じーの観光スポット紹介&雑学

ドライブ大好きじーのナイススポット紹介

世界遺産 法隆寺辺りの散策 (奈良)

実は今日は須磨水族館について書くつもりだった。

そのための写真も集めておいた。

 

行ったのが半年以上前なので、料金等が変更になっていないか確認のためさっきインターネットで調べたら、ナント廃止して民間がリゾート地として開発するそうだ。

水族館は民間が再度建てるようだが、今見たところなので事情がよく判らない。とにかく今の水族館を書いてもしょうがないので、急遽中止にした。

 

で、何を書こうかと考えたが思い浮かばないので、明日書くつもりだった世界遺産に登録されている法隆寺について書くことにした。

明日はどうするのかって? 明日は明日の風が吹く、まあ何とかなるさ。

でも最悪、お休みになるかもしれない・・・・・ m(_ _)m

 

車で行けば駐車場の関係で南大門から入ることになる。

(他の門の所には駐車場が無いと言うか、こちらが正面なので)

f:id:Travel-info:20191211050850j:plain

南大門右側の塀だ。

長い。

左側は少し短いがそれでもそこそこの長さがある。

法隆寺の広さが判る。

 

南大門の写真は見つからなかった。

見つければ追加でアップするがないのかもしれない。

 

門を入ると広い通りの両サイドには末寺が並んでいる。

f:id:Travel-info:20191211043226j:plain

 

 突き当りに見えるのが、中門と5重の塔でありいずれも国宝である。

f:id:Travel-info:20191211045302j:plain

門の右側、木の陰にあるのが多分金堂で、大講堂は門の陰で見えない。

金堂も大講堂も国宝である。

というよりもこの建物群を西伽藍というが、確か全部国宝だったように思う。

 

現在(俺が若いころからずっとだが)中門は出入りできない。

向かって左側、伽藍の左端付近に入り口がある。

でも長い間中に入っていない。

先日、入ろうとしたら拝観料が1500円だった。

1500円は俺の1日の小遣いを大きく上回っているのであきらめた。

と言うわけで中の写真はない。

 

これらの建物は徳太子時代のものではなく、7世か8世紀頃に再建されたものであるが、現存する世界最古の木造建造物群であると言われている。

 

明日は、聖徳太子の住居跡に建てられたという東伽藍について書こうと思ったら写真が全く見つからない。

山ほど撮った記憶があるんだがどこへ行ったんだろう。

間違って消した可能性が一番高いかな。

 

見つからなければ、近隣の法起寺を書くつもりだ。

 

 

 youtubeもやってる。こちらも覗いてみてくれ。

 

じーのやってみたでぇ」(金曜日更新) ↓ 

https://www.youtube.com/channel/UCrOYKp-IQhrL48ulHxb85bg

 

じーの観光スポット紹介」(火曜日更新)↓

https://www.youtube.com/channel/UCOCrIkVoasOM-Su2-cdL3EA?