じーの観光スポット紹介&雑学

ドライブ大好きじーのナイススポット紹介

大阪城公園 (大阪)

 

f:id:Travel-info:20191125200322j:plain

久しぶりに大阪城公園に行ってみた。

以前はごく普通のお城だった。

そしてお城の東側には大きな府民の森があった。

これは戦後荒れ地のままだったところを公園に整備し、多くの府民が苗木を寄付して作られたものであった。長い年月が経ち立派な緑地となっていた。

公園の中に作られた大阪城ホールも、景観に配慮し正面玄関を除きまわりは石垣で囲われどこにホールがあるのか分からないように作られていた。

 

f:id:Travel-info:20191125201506j:plain

(これが大阪城ホールだ。知らないと単にお城の石垣だと思ってしまうだろう)

 

しかし数年前に、民間の大阪城公園パークマネジメント事業者に管理させ、事業運営を任せるようになって様変わりしてしまった。

 

JRの最寄り駅「大阪城公園」からホールまでは、周りは緑がいっぱいの道だったが、現在は食堂街となった。お城の景観に合わせて目立たなくするなんて配慮はまったくない。

f:id:Travel-info:20191125202603j:plain

またこの建物以外にも有料の遊具など多くの物が設置された。

それらの用地を作り出すために、公園の木が1200本も伐採されてしまった。

そう、公園が商業地に変ってしまったのだ。

 

f:id:Travel-info:20191125204042j:plain

現在公園は、アミューズメントパーク化しつつあるが、市はもっとそれを推進し人を集めようと考えているようだ。

 

f:id:Travel-info:20191125204253j:plain

天守閣はいつの間にか姫路城のように、屋根まで真っ白に化粧直しされた上、いたるところが金色に塗られている。以前のどちらかと言えば地味な、どっしりと構えていたお城とは様変わりしてしまっている。

まるで遊園地のお城のようだ。

 

また、天守閣前の広場にあった美術館は廃止され、現在、中は1階が土産物屋街、2~3階は高級レストランとなっている。

f:id:Travel-info:20191125205100j:plain

(ちょっと庶民には入りにくい雰囲気だ。)

 

たしかに多くの来園者が居て、大阪の経済にも少なからず利益をもたらしているのは間違いなし、多くの人が来て楽しんでいるのも事実だ。

それは判っていても、歴史的な場所である大阪城域を商業地にしてしまったのには、違和感を感じてしまう。

 

youtubeにも、関連動画をアップしてる。

https://youtu.be/Hh7xBzTPRoQ